◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

バーンタオ村・村人誌 バーンタオ通信

─癒しの大地・タイ王国に暮らす─2018年11月19日号

「近所のお寺から5人のお坊さんに来ていただきました。」

作者:谷田貝良成

1964年5月19日生まれ牡牛座。O型。

1988年4月28日来タイ。在タイ生活30年目

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

※米糠酵素風呂加盟店募集してます♪

http://baantao.com/komenuka/

※バックナンバーはこちらから

http://archives.mag2.com/0000126467/?start=1400

2004年創刊当時のメルマガも読めます♪

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■カメのつぶやき・今日のポイント

「近所のお寺から5人のお坊さんに来ていただきました。」

バンコクの空から、サワディークラップ。

今日のお天気、相変わらず蒸し暑いです。やはり、ロイクラトンまでは雨季なのかもしれませんね。

さて、今日はオフィスでタンブンを行いました。

近所のお寺から5人のお坊さんに来ていただきました。

昨日から必要な什器備品、お供え物などを買い揃え、今朝はお坊さんに提供する食事の仕込みで、早くから市場に出かけました。

オフィスのスタッフはもちろん、近所の嫁さんの友人たちも早出で手伝ってくれます。

午前10時ごろ迎えの車で5人のお坊さんが到着。

少しの世間話の後、すぐに読経が始まります。

ろうそくや選考に火をつけたり、お坊さんたちの身の回りの世話を焼くのは男性である私です。

一通りの時を終えた後お坊さんに食事をとっていただきます。

その周辺のお世話するのも私。

高齢の、いかにもお寺の上層部と言う感じのお坊さんがおられるからか、物静かな食事風景です。

ゆっくり食事をとっていただいた後また読経が始まります。

パーリ語のお経の意味はもちろんわかりませんが、静かな住宅街の中の、静かなオフィスの中に、朗々としたお経が響き渡ると、隅々まで清められているという思いになりました。

そして、仏様の慈愛が満ち満ちて行く光景が脳裏に浮かび、本当にありがたい心持ちになりました。

そしてそして、前回は私の誕生日にタンブンを行ったのですが、今日は長女の誕生日でもありました。

毎日一生懸命働いてくれるスタッフのため、お客様のため、家族のため、さらに身を粉にして精進しようと誓った次第です。

それでは今日はこの辺で!!

今日も皆さんに、 幸福と健康の粒子が、 たくさん降り注ぎますように・・・。

その粒子が肌に触れ、心に触れ、健やかな一日でありますように・

・・。 (谷田貝)

─────────────────────

【発行者】Wellness Life Project(Thailand)Co.,Ltd.代表取締役

兼ウエルネスライフプロデューサー 谷田貝良成

【作者に直接メールする】 yatagai@baantao.com

遅くなっても必ずご返事します。ご意見・感想や情報提供はこちら

から。

尚、断り無くこの欄でご紹介することもありますが、原則的にハン

ドル名もしく は本名でご紹介します。 掲載を希望しない場合は

その旨お知らせください。

─────────────────────

【編集後記】

今週もよろしくお願いします!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このメールマガジンは、以下の配信システムを利用して発行してい

ます。

削除を希望される方はこちらから、、、。

★無断の転載、コピーの配布はご遠慮ください。

『まぐまぐ!』

http://www.mag2.com/m/0

000126467.htm

『melma』http://www.melma.com

━━━━━━━━━━