タイでの「健康」「幸福」「福祉」のことならバーンタオ

炭プロジェクト

地球温暖化防止にユーカリ植林炭

植林炭は計画的に植林されたユーカリの木を原木にしています。
ユーカリは成長が早く3年程度で成木となり紙パルプの原料チップ材としてタイでも広範囲で普及しています。
このユーカリを有効利用して作られた木炭が「植林炭」です。
ユーカリ植林炭1立方メートルで、1トンの二酸化炭素を固定化することができます。
IMG00844-20110506-1448IMG02343-20111118-1353_2(炭)IMG02394-20111122-0611_2(炭)

●商品内容

ユーカリ植林木炭 1000℃前後で炭化しています。

●サイズ

太さ: 2-6cm
長さ: 4-28cm。

●パッキング

ナイロン袋で包み箱詰め。10kg(W56xL28xH28)
およそ20feet コンテナに640個、40feetコンテナに1280個が入る予定です。

●供給能力

2x40ft/月

●参考価格

20feet:お問い合わせください。
40feet:お問い合わせください。

●決済条件

T/T 50% (Advance), T/T 50% (against docs)

●最小受注量

6トン/20feetコンテナ

●出荷能力

24トン/月

●最短納期

6週間以内

●貿易条件

運賃込条件(CFR)

備考

輸出の他に、日本での個別宅配も承ります。
1箱10キロ入り。
@2,700円(送料別)

参考送料
10kg ¥1,400
20kg ¥1,700
30kg ¥1,900
40kg ¥2,300
60kg ¥2,600
80kg ¥3,200
100kg ¥3,800

オガ炭

オガ炭(オガたん)とは、製材時に発生する大鋸屑(オガクズ)を圧縮加熱成形して製造するオガライト(成形薪)を主な原料とした木炭です。
IMG02535-20111209-1158_2(オガ炭)IMG02001-20110929-1152(オガ炭)

●商品内容

オガ炭(木材原料)

●サイズ

太さ: 約50mm 長さ: 約100mm

●パッキング

黒ビニール袋で包みダンボールに箱詰め。10kg(W23xL31xH26)
20feet コンテナに約1,600個(=16トン)、
40feetコンテナに約2,200個(=22トン)が入る予定です。

●供給能力

4x40ft/月

●参考価格

20feetの場合:お問いあわせください。
40feetの場合:お問い合わせください。

●決済条件

T/T 50% (Advance), T/T 50% (against docs)

●最小受注量

16トン/20feetコンテナ

●出荷能力

約100トン/月

●最短納期

5週間以内

●貿易条件

運賃込条件(CFR)

備考

現在、バンコク市内の業務用、日本への輸出のみの扱いで、一般小売はしておりません。あしからずご了承ください。

通電竹炭

通電竹炭とは?

通電竹炭とは、真っ黒な竹炭とは異なり、いぶし銀に近い高級竹炭です。
1000℃前後で焼き上げた竹炭は炭素の純度が高くなり、マイナスイ オン発生に欠かせない通電性が出てきます。
また、通電竹炭は、マイナスイオン効果だけではなく遠赤外線効果に優れ、首や肩こり、手・ 膝・足の関節痛や間接リウマチ、打撲、捻挫などにも効きます。
●水の浄化やお部屋の空気清浄はもとより、病気の原因となる空気中の有害物質まで吸着してそのほとんどを分解し、無害化してくれます。
●通電竹炭にはストレス解消・精神安定の効果もあり、自律神経のバランスも回復させることができます。その為、通電竹炭は多くの医療現場で使用され、多くのスポーツ選手にも愛用されています。

●商品内容

通電竹炭

●原材料

竹(パイトーン・シープラチーン。将来変更の場合あり)

●原産国

タイ

●形状

縦割り平板

●1片あたりのサイズ

横: 3-4cm
長さ: 4-5cm。

●平均炭化率:約95%以上

●パッキング

ビニール小袋に6片入り。約50グラム(W12xH16)
小袋を50袋箱詰め。約2.5kg(W17xL29xH15)

●参考価格

お問い合わせください。

●決済条件

Cash on Delivery(現金払い)が希望ですが、応相談。

●最小受注量

一回のご注文につき1箱から。

備考

炊飯用通電竹炭1パック(6ピース入り) 95バーツ
バンコク市内は4パックから送料無料でお届けします!!

〈その他の弊社商品〉

●木酢液、竹酢液

消臭や殺菌・防菌・防虫に効果。水虫に効いたという報告も・・・。

●工業原料用木炭

※詳細はお問い合わせください。

炭関連添付資料

このサービスのお申込み・お問合せはこちら

お気軽にお問い合わせください
日本人が対応いたします
TEL +66-98-662-6519 Fax:+66-2-747-7830

メールでお問い合わせはこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加