ダイビングをやり始めて・・・

埼玉県にお住まいのHさんからお便りを頂戴しました。 以前、イラクで亡くなった橋田さんとの想い出の手記を投稿してくださった方で す。 今はダイビングに打ち込まれているとのこと・・・。 ご一読を。

谷田貝さん ご無沙汰しています。 Hです。 最近は日本のテレビの番組が変わってきてい るようです。 9月20日の12チャンネルの夜の8時からのゴールデンアワーの時間帯に、「月1 0万円で豊かに暮らせる日本の町&村ベスト10」という番組が2時間にわたって放 映されました。 この手の番組がいままでもありましたが、違っているのは、タレントが実験的に1ヶ 月だけ倹約してとか、貧乏暮らしで10万円というのではなくて、ある意味でとって も文化的で快適に暮らしていていることです。 番組のテーマの「豊かに・・」とい うキーワードが生きている感じがします。 やっと、日本でも豊かな「物」にこだわらないで、豊かな「こころと生活そのもの」 を楽しむ番組ができるようになったんだと感慨深いです。 おそらく、日本のビジネスマンほど過酷な精神生活を送っている人々はいないのでは ないでしょうか?  そういう点で、まだまだ、都会を離れて日本の田舎や、アジアなどの町で、自分の好 きなことができて、素敵な人々との交流ができるような暮らしがもっともっとあって もいいと思います。 谷田貝さんが手がけていらっしゃる活動はほんとうにすばらしいものだと思っていま す。 ボクも60直前にきていますので、個人的にもほんとうに切実な問題です。 今年の 3月からダイビングをやり始めて、今はけっこう熱を入れています。今日もこれか ら、夜行便で八丈島へダイビングをしに行ってまいります。 いつか、アジアのどこ かで、現地の方々と一緒に生活をしながら、ダイビングをエンジョイできる日を夢見 ているこのごろです。 ご活躍を心から祈っています。 Hより 2004年9月21日

あれ~? ビール朝食健康法は?

おなじみの苫小牧の指圧の先生、T兄よりお便りが届きました。 まずはご一読を・・・。

こんばんわ、Tです。   朝晩が肌寒くなったような・・・   ダウンジャケットの準備をせねば!! (注:昨日付けKちゃんのチェンマイ日誌より) ホント、大袈裟ですね。 苫小牧は今日は雨天で16度くらいの気温でした。 長袖シャツにジャケットじゃないと寒くていけません。 もう紅葉の季節ですが、台風が運んできた潮風で  葉っぱが枯れてしまい、キレイな色変わりは期待できません。 今年は観楓会をやっても酒は美味しくないか? 谷田貝さん、ビール朝食健康法はどうなりました。 いつの間にやら「果物健康法」に変わってますね。 果物健康法に変えたのは何故でしょうか? イギリスでは「朝の果物は金、昼は銀、夜は銅」と言うそうですが・・・ もっとも夜に果物を食べると太るそうで、銅より胴と言った方がいいかも。

2004年9月21日

う~ん。ばれましたか・・・。 ビール朝食健康法は、小生には素晴らしい効果がありました。 ただ、春先、酒席が続き、朝起きても前夜の酒が残ってる日が多かった。 そして、自分の内なる声、「ちょっと今日はまずいんじゃないの?」が聞こえま した。 つまり防衛本能が働いたということですね。 今のところ、小生の朝食法は、普通の人のように毎朝キチンと⇒果物健康法⇒ビー ル朝食健康法⇒果物健康法・・・と変遷してきています。 そのときそのときの自分の体調にあわせていけば良いんじゃないかと思うのです が、いかがでしょうか・・・。

喜びの声

19日付けの当欄で感想文コンテストの発表をさせていただきましたが、早速バ ンコク在住のKさんから喜びの声が届きましたので、ご紹介します。 こんなに喜んでいただいて、小生もうれしいです!!

うひょお~!! うれしい~っ。ありがとうございました。 今、タイに住むロングステイ(予定)者には、当選の順番は回っ て来ないものと思っていました。(例え内容が良くても) しかも内容のない感想文だと思っていたので、少ーしだけ気に はなっていたのですが、まさか準当選の栄に輝くとは。 自分の名を発見したときは、この歳になって、鼓動が聞える位 にときめきました。 チェンマイに行ける喜びが実感として湧いてきます。 多分、既に4~5回は行ったのだと思いますが、バンコクとは 違う時間の流れがあることを知っています。 忙しい身ですが、何とか時間を捻出して再訪してみたく思いま す。もしタイミングが合えば、本物のバーンタオさんってどんな 人かも知りたいですし。有名人だからなかなか会えないかな。 心より厚く御礼申し上げます。 K 2004年9月20日

知恵は借りることが出来るのか?

苫小牧で指圧に打ち込むT兄より再びお便りを頂戴しました。
先日、小生の座右の銘を紹介しましたが、それについてのコメント。

なるほどね。

日本語の奥は深いですね。

こんばんわ、苫小牧のTです。

“小生の座右の銘。
「知恵は借りろ。借りれない身体は鍛えろ。」です・・・”

誰の格言か知らないのですが、「知恵は借りろ」??? 知恵は借りることが出来るのか?、調べてみました。

 三省堂国語辞典
  知恵:ものごとをしってじょうずに処理する能力

 角川新字源
  知恵:身に備わった賢さ(知恵は知慧の書き換え)
   知:物事の理を知る、認める意に用いる
   慧:知がするどくはたらく意を表す

私が思ったのは「知識は借りられても知恵は借りられない」です。
と言うのは「馬鹿利口はいいが、利口馬鹿は駄目」と教えられたからです。
 馬鹿利口は、知識は無いが生活の知恵はある
 利口馬鹿は、知識はあっても生活の知恵が無い
人が生きていくうえで大切なのは利口馬鹿より馬鹿利口であること。

ほら、よく言われるじゃないですか。
「女房に先立たれた亭主は早死にする」って。
これって、利口馬鹿の典型ですよね。

なんだか粗探ししてるみたいですみません。
でも、いつも楽しく読ませていただいてますから。
2004年9月16日

ありがとうございます。
小生の意図するところはご理解いただいていると思います。
ニュアンスとしては三省堂国語辞典に載っている「ものごとをしってじょうずに 処理する能力」の方でしょうね。

自分ひとりの脳味噌はひとつ。この人生で与えられた時間も限られている。
であれば、色々な世界で活躍する方々、人生の先輩たちから知恵を借りて、小生 の志をさらに高め、完成させていく・・・。

いくらいいアイデア、高い志があっても、それを実行できなければ意味が無い。 そして頑健な小生の身体で実行していく・・・というイメージを持っています。

やっぱり知恵は貸してください!!

別荘暮らしが体験できました・・・

先週、バーンタオ・チェンマイに泊まって頂いた神戸のMさんからお便りを頂戴 しました。 実は、(財)ロングステイ財団の季刊誌の企画で3泊ご招待させていただいての ご滞在です。 こういう風に感じていただけるなら本当にお越しいただいて良かった・・・。 ちょっと、紹介させていただきます。

バンコクでは、色々お世話になり有難うございました. 「住み心地体験モニター」に当選できたおかげで、日本では経験できないような 別荘暮らしが体験できました.楽しかったです. バーンタオチェンマイには、Fさんがいて色々な情報を、教えてくださったり するのも良いですね. 皆にイッパイ宣伝しておきます. パソコンが治ったので、早速「ロングステイ(財)」にも感想を送っておきました. 今回の旅行では、「Kさん達」の生活振りも拝見できて、いろいろ考えることが できました。 毎日谷田貝さんのバーンタオ通信を拝見していると、とても「タイ」を身近に感じま す. タイはとてもいい国だと思うので、これからも楽しみに拝見したいと思います. 親の高齢化、自分の健康などこれからも大変な事があると思いますが、思いは 必ず実ると思います.頑張って下さい! 何も残せない私達は、子孫だけは残せたと思うことにしましょう(皮肉ではありませ ん) 結婚もいいものですから・・・ それではお体大切に。 Mより 2004年 9月16日