木炭

「あのお化けの出る家ね?もちろん覚えてるわよ。」

炭の配達は楽しい♪

 

⇑Facebook,Twitter,LINEで「いいね」、シェアして頂けると嬉しいです。

バーンタオ村・村人誌 バーンタオ通信ー癒しの大地・タイ王国に暮らす─

あのお化けの出る家ね?もちろん覚えてるわよ。」

作者:谷田貝良成

1964年5月19日生まれ牡牛座。O型。1988年4月28日来タイ。在タイ生活32年目


■■カメのつぶやき・今日のポイント

あのお化けの出る家ね?もちろん覚えてるわよ。」

今日も炭の配達に出動しました。

炭の配達は楽しい♪

炭の配達は楽しい♪

恒常的なドライバー不足だったところ、コロナの営業規制が緩和され、お陰さまで飲食店様からの木炭の注文が戻って来ました。

今日は特に、郊外の自社倉庫での作業があったのでドライバーはそちらに行ってもらいました。

市内中心部の配達を6軒、嫁さんに運転してもらい出かけました。私は助手席でスマホで諸々仕事をさせてもらいます。

もちろん、目的地についたら私が炭を運びます。

そんななか、たまたま、15年くらい前に住んでた辺りを通りかかりました。

続きを読む

「神対応とは。みつもりにて。」

みつもりにて。写真はイメージです。
⇑Facebook,Twitter,LINEで「いいね」、シェアして頂けると嬉しいです。

バーンタオ村・村人誌 バーンタオ通信ー癒しの大地・タイ王国に暮らす─

「神対応とは。みつもりにて。」

作者:谷田貝良成

1964年5月19日生まれ牡牛座。O型。1988年4月28日来タイ。在タイ生活32年目


■■カメのつぶやき・今日のポイント

「神対応とは。みつもりにて。」

ウボンラチャタニ県から木炭の生産者がお越しになりました。

みつもりにて。写真はイメージです。

みつもりにて。写真はイメージです。

久々に対面でミーティングをしました。
終了後、アソークの「みつもり 」で会食をしました。
ここの焼台の炭も、こちらの生産者が焼いたものを使っていただいているので話のタネにご案内しました。
ある程度食事が出揃ったところであいにくの停電。
近所の変電所かトランスの問題で、有無を言わさず、バタンと突然落ちました。

「竹炭粉。腸内に滞留した老廃物を吸着し体外へ」

緑茶に竹炭粉を少し落としていただきました。

 

⇑Facebook,Twitter,LINEで「いいね」、シェアして頂けると嬉しいです。

バーンタオ村・村人誌 バーンタオ通信ー癒しの大地・タイ王国に暮らす─

「竹炭粉。腸内に滞留した老廃物を吸着し体外へ」

作者:谷田貝良成

1964年5月19日生まれ牡牛座。O型。1988年4月28日来タイ。在タイ生活32年目


■■カメのつぶやき・今日のポイント

「竹炭粉。腸内に滞留した老廃物を吸着し体外へ」

竹炭粉。30g入。

竹炭粉。30g入。

微細な粉末です。

微細な粉末です。

食べる竹炭の販売を開始します。
といっても、ガリガリ炭をかじっていただくわけではありません。
微細に粉砕した粉、パウダーです。
炭には無数の気孔という穴があいています。
竹炭の気孔の表面積は、木材からできた炭の3倍といわれていて、1グラムあたり約700㎡もあります。
そのまま水に溶いて飲んだり、お菓子やお料理に使っていただけます。

効用として、 続きを読む

「炭に鶏の脂が落ちて立てる炎と音、勢いのある煙、芳ばしい香りが」

地鶏盛り合わせ

 

⇑Facebook,Twitter,LINEで「いいね」、シェアして頂けると嬉しいです。

バーンタオ村・村人誌 バーンタオ通信ー癒しの大地・タイ王国に暮らす─

「炭に鶏の脂が落ちて立てる炎と音、勢いのある煙、芳ばしい香りが」

作者:谷田貝良成

1964年5月19日生まれ牡牛座。O型。1988年4月28日来タイ。在タイ生活32年目


■■カメのつぶやき・今日のポイント

「炭に鶏の脂が落ちて立てる炎と音、勢いのある煙、芳ばしい香りが」

飢えていた私は再認識しました。

お料理は五感で楽しむものということを。

野菜スティックサラダ with バーニャカウダソース

野菜スティックサラダ with バーニャカウダソース

しかも気を許せるお仲間と。

とてもお世話になった某新聞社のKさんが日本へ帰任することになりました。

今回はバンコク二回目の駐在でしかも4年半の滞在となりました。

任期中取材していただき、特集で記事(←クリックすると記事が読めます)書いてくださいました。

というわけで、お礼も兼ねてパーソネルコンサルタントの小田原さんとささやかな送別会を開きました。

場所は、私の炭を使っていただいている炭火焼き・源。

続きを読む

「コロナ後を見越して、怠りなく、着々と」

ラオス備長炭。弊社の炭ですが写真はネットからお借りしました。

 

⇑Facebook,Twitter,LINEで「いいね」、シェアして頂けると嬉しいです。

バーンタオ村・村人誌 バーンタオ通信ー癒しの大地・タイ王国に暮らす─

「コロナ後を見越して、怠りなく、着々と」

作者:谷田貝良成

1964年5月19日生まれ牡牛座。O型。1988年4月28日来タイ。在タイ生活32年目


■■カメのつぶやき・今日のポイント

「コロナ後を見越して、怠りなく、着々と」

啓蟄。

タイで季節を感じる機会はあまりありません。

ラオス備長炭。弊社の炭ですが写真はネットからお借りしました。

ラオス備長炭。弊社の炭ですが写真はネットからお借りしました。

でも、啓蟄ということばが浮かんで来ました。

一昨日は、今まで冬眠のように休業していた飲食店が少しずつ動き始めたという内容を記しました。

そして今、相変わらず大変な状況の中でも、炭の新規のお客様の動きも出てきました。

コロナ後を見越して、怠りなく、着々と、準備を進めて来ている方々はおられたのですね。

続きを読む