熱い思いが感じられました・・・。

友人の大野さんが発行するバリアフリー研究フォーラム12月度「サービスとし てのバリアフリー実践会」。
このレポートを読んだKさんから励ましのお便りを頂戴しました。

もったいないお言葉の数々です。もっと研鑚しなくては・・・。

また、小生のメルマガがご夫婦の会話のネタになってらっしゃるという意外な利用法も教えてくださいました。
とても嬉しいのでホームページに掲載しました。

谷田貝さん、こんにちわ。
毎日のメルマガ夫婦で楽しみにしてます。
イサンーン出身の妻は、毎日の温度・湿度食事内容をチェックしております。
夫婦間の会話が増え?感謝しております。
バリアフリー研究フォーラムの大野氏のレポート拝見しました。
ホームページやメルマガでは分からなかった谷田貝さんの熱い思いが感じられました。
私の現在の取り組みの方向性や考え方に 大変勉強になりました。
次回タイに行った際には是非お会いしたいので、 よろしくお願いします。感謝
2003年 12月6日                Kより

タイが好きになりました・・・。

11月から約20日間バンコクに滞在され、古式マッサージのライセンスをお取りになった静岡県出身のMさんからお礼状を頂戴しました。
充実した滞在になってよかったです。

谷田貝社長 様
本日午後、無事に自宅に帰り着きました。
このたびのマッサージ技術の受講につきましては、日程はじめ諸般のことを親身になって調整していただきおかげさまで順調 に進行し、
目的を達成することができました・・・。
息子ともども心から厚くお礼申し上げます。
これから、しばらくの間、基本コース、フットコースの復習と更なる上達に励んだ後、上級コースの受講を目指します。
その節はまたよろしくお願い申し上げます。
マッサージスクールの先生がたは懇切丁寧で熱心に指導してく ださいました。
グランドダイアモンドは、スタッフ、設備ともにたいへんよく、快適なホテルライフを満喫することができました。
外食したレストランやデパートの店員たちも実に人当たりがよくタイ国民の人間性に感心しました。タイが好きになりました。
このような素晴らしい経験を持つことができましたのは、正に 谷田貝様のお陰であると厚く感謝致しております。
先ずは取り急ぎお礼まで。
2003年 12月4日                M 拝

小生の心のご飯です。・・・。

先日バリアフリー研究フォーラムのニュースレター関連の話を掲載しましたとこ ろ、読者の方から心のこもったお便りを頂戴しました。
小生の志を立派なことと仰ってくださっていますが、人物が立派じゃない のでやはり恥ずかしい。
今まで協力してくださった皆様のお蔭で、本当に好きなこと自分のやりたいことだけやらせ て頂いているので小生は幸せものです。
小生の身体のことまで案じてくださっておりますが、このようなメールが小生の 心のご飯です。
益々事業に没頭できます。嫁さんも探さずに・・・。
というわけで、下記のとおり掲載させていただきました。 ありがとうございました。

谷田貝 様
お久し振りでございます。
ご健闘のご様子、大変嬉しく思っております。
バリアフリー関係のニューズレターにご登場されるとの事、 何も恥ずかしがられる事はありません。
谷田貝様の信じられる 道をどんどん進んで行かれればそれでよろしいのです。
ご立派なことをされておられるのですから堂々と自信を持たれて お進み下さい。
今後の益々のご活躍を心よりお祈りいたしております。
なお、日々のご生活ぶりにつきましてはいささか心を痛めております。 早く良い方とご一緒になられて、お身体をおいたわりください。
お身体にもしもの事があっては大変です。
谷田貝さまだけのお身体ではないのですから。
皆様、谷田貝さまをお頼り申し上げておられるのですから。

かしこ 2003年11月25日 Yより

山形は今、とても素敵な季節のようですね。

優しい奥様と一緒に、後遺症のリハビリに励むOさん。
長い冬も過ぎ、山形は今、とても素敵な季節のようです。
Oさんからお便りを頂戴しましたので紹介します。
同病の方々が、それぞれの体験、知恵を交換しあう。
その接点の役割をバーンタオ、そして小生が果たすことができたら良いなあと思
います。
このようなお便りが小生の活力の元。ありがとうございます!!
(谷田貝)

谷田貝様

メルマガ拝見させていただいています。事務所も開設し忙しい日々を
送られている様子が目に浮かんで来るようです。・・・・・・・・・
さすが、タイ滞在期間が長く、多くの人材の方々とお会いできる
谷田貝さんもたいしたものです。谷田貝さんの持っている人柄は宝ですよ。
今後も大いに躍進されることを期待します。自分もお会いしてそう感じます。

チェンマイに自分も大変興味を感じていますので、できたら滞在されている
三国さんのアドレスお知らせ頂ければ幸いに存じます。同病でおられます
のでいろんな情報もお聞きしたいと思いますのよろしくお願いします。
次回は、是非行きたいところですね

本屋さん行って見ても、観光地のことばかりで、知りたいような事も書いていま
せん。
自分は自然が好きなほうで、環境も山形当たりににているような気がします。

山形も最高気温が24°~25°位に上がり自分にとっても、とてもよい季節に
なりました。
この季節は、木々の葉が深緑になり、季節の移り変わりを感じます。
ここ山形は、サクランボの産地でたくさんの観光客が訪れています。

来週から自分も毎週東京行きです(2泊3日)

お体にご留意されてください・・・・・・・

2003年5月21日   山形のOより

老いるとは楽しむことであって耐えることではない。

2月にご夫妻で一週間体験プランに参加された、名古屋にお住まいの鷹橋様から 丁寧なお便りを頂戴しました。
短い滞在でしたが、この新しい体験が、新しい世界を開くキッカケとなりそうな ご様子が、このメールからはとても良く伝わってきます。
長くなりますが、そのまま全文紹介致します。ご参照ください。 (谷田貝)

>谷田貝 様
>お世話になったタイから帰国してやがて1ヵ月になります。その節は格別のご 厄介になりました。

今までに経験しなかった事の多くを学ぶ事が出来ました。 矢張り新しい体験は「よし!一丁やってやろう・・」から始まると言う事が分かりました。
顧問の長谷川さまのお説のような「志をもつ」と言うような事には程遠いのです が、遊んで、歩いて、食べて、見て、ボーッとして、本読んで、泳いでゴルフして、絵かいて、 マッサージして、そして時に人さまの役にでも立てばラッキーと言った感じで いるとバンコクにはまりそうになりますネ。

> > メールマガジンせっせと拝読しています。私達のあと帰国されている事をお帰 りの寸前まで知りませんでした。名古屋にも立ち寄られたようですが、 お会いできればよかったのにと後の祭りで思いました。

> >  秋には今回よりはもっと長く訪タイして、ネパールやブータン、ラオスなどに ついて勉強して見たいと思っています。

> >  色々な同年代の友人にも今回の事を話して、残りの人生設計をどうするのかを 語っているのです。少なくとも「老いるとは楽しむことであって耐えることではない。」 を座右の銘として思いつづけていたいと考える今日この頃です。

>つまらないことをお便りしました。ご判読ください。お元気で頑張って下さい。             
2003年4月1日   鷹橋賢超 拝