映画評

「第三の故郷ネパールを舞台にしたドキュメンタリー。『世界で一番美しい村』」

⇑Facebook,Twitter,LINEで「いいね」、シェアして頂けると嬉しいです。

バーンタオ村・村人誌 バーンタオ通信ー癒しの大地・タイ王国に暮らす─

「第三の故郷ネパールを舞台にしたドキュメンタリー。『世界で一番美しい村』

作者:谷田貝良成

1964年5月19日生まれ牡牛座。O型。1988年4月28日来タイ。在タイ生活32年目


■■カメのつぶやき・今日のポイント

「第三の故郷ネパールを舞台にしたドキュメンタリー。『世界で一番美しい村』

石川梵さんという名前は初めて知りました。

写真家でもある石川さんの監督されたドキュメンタリー映画を観ました
2015年にネパールを襲った大地震で壊滅したヒマラヤ山岳地帯の村を取材され、伝統を大切に生きる普段の暮らしぶりと、キャンプでの避難生活を余儀なくされている復興の様子を丹念に取材した作品でした。
いつものようにチャレンジシートにまとめてみました。世界で一番美しい村
世界で一番美しい村

「Keep Your Friends Close, But Your Enemies Closer」

⇑Facebook,Twitter,LINEで「いいね」、シェアして頂けると嬉しいです。

バーンタオ村・村人誌 バーンタオ通信ー癒しの大地・タイ王国に暮らす─

「Keep Your Friends Close, But Your Enemies Closer」

作者:谷田貝良成

1964年5月19日生まれ牡牛座。O型。1988年4月28日来タイ。在タイ生活32年目


■■カメのつぶやき・今日のポイント

「Keep Your Friends Close, But Your Enemies Closer」

実は、サラリーマン時代の接待でカラオケに行った時には必ず歌うのがゴッドファーザーのテーマ音楽なのでした。

昨日の夕食後映画鑑賞をしました。
必ずしも明るい気分になる映画ではありませんが、良質な純文学の読後感のような味わい深い満足感が得られました。
パート2の中の台詞に

“Keep Your Friends Close, But Your Enemies Closer”

というものがあります。

私には箴言のように記憶されています。

座右の銘ではありませんが、人生の折に触れて観直したい映画ですね。

いつものようにチャレンジシートにまとめてみました。ゴッドファーザー〈最終章〉

ゴッドファーザー〈最終章〉

続きを読む

「生きてるうちに観るべき名画、あと何本くらいあるのでしょうねえ?」

⇑Facebook,Twitter,LINEで「いいね」、シェアして頂けると嬉しいです。

バーンタオ村・村人誌 バーンタオ通信ー癒しの大地・タイ王国に暮らす─

「生きてるうちに観るべき名画、あと何本くらいあるのでしょうねえ?」

作者:谷田貝良成

1964年5月19日生まれ牡牛座。O型。1988年4月28日来タイ。在タイ生活32年目


■■カメのつぶやき・今日のポイント

「生きてるうちに観るべき名画、あと何本くらいあるのでしょうねえ?」

最近、古い映画が胸に染みます。

人間が古くなったからでしょうか?

日曜日の夜。

娘らのご飯を作って晩酌して、やるべきことやってから久しぶりに映画を観てから寝ました。

あ〜心にじんわり滋養をいただけた感じです。

いつもの通り、チャレンジシートにまとめてみました。チップス先生さようなら

チップス先生さようなら

「『え‼️どの場面で泣けたんだ⁉️』娘たちを連れて映画を観て来ました。」

⇑Facebook,Twitter,LINEで「いいね」、シェアして頂けると嬉しいです。

バーンタオ村・村人誌 バーンタオ通信ー癒しの大地・タイ王国に暮らす─

「『え‼️どの場面で泣けたんだ⁉️』娘たちを連れて映画を観て来ました。」

作者:谷田貝良成

1964年5月19日生まれ牡牛座。O型。1988年4月28日来タイ。在タイ生活32年目


■■カメのつぶやき・今日のポイント

「『え‼️どの場面で泣けたんだ⁉️』娘たちを連れて映画を観て来ました。」

焼却された人類史を存続させるため・・・

歴史上の特異点を修復すべく・・・

う〜む。

なんだそれ?

昨日は夕方、娘たちを連れて映画を観て来ました。

アニメですが、元々はゲーム作品だったようですね。

主人公たちが、考え方によってはやたらと哲学的な言葉を発するので戸惑いました。

かなり無理がありますがチャレンジシートにまとめてみました😅

Fate/Grand Order-
終局特異点 冠位時間神殿ソロモン

Fate/Grand Order- 終局特異点 冠位時間神殿ソロモン

続きを読む

『ハドソン川の奇跡』観て、俺ももう少し沈着冷静さを持つべきと思いました・・・」

ハドソン川の奇跡
⇑Facebook,Twitter,LINEで「いいね」、シェアして頂けると嬉しいです。

バーンタオ村・村人誌 バーンタオ通信ー癒しの大地・タイ王国に暮らす─

『ハドソン川の奇跡』観て、俺ももう少し沈着冷静さを持つべきと思いました・・・」

作者:谷田貝良成

1964年5月19日生まれ牡牛座。O型。1988年4月28日来タイ。在タイ生活32年目


■■カメのつぶやき・今日のポイント

「『ハドソン川の奇跡』観て、俺ももう少し沈着冷静さを持つべきと思いました・・・」

先週末、久しぶりにAppleTVで映画を観ました。

ハドソン川の奇跡

ハドソン川の奇跡

さすがのクリント・イーストウッド監督作品は安定感がありますね。

娯楽目的で観ることも多い映画評の名称をチャレンジシートのままにしておくかどうかはまた考えるとして、いつものようにまとめてみました。

 

(ここから)

続きを読む